病院やホテルも完備しているペットサロンがあるって本当!?

ワンちゃんや猫ちゃんの美容室「ペットサロン」があるということは、ペットを飼っている人の間ではもう常識ですが、最近ではそのペットサロンに動物病院に勤める獣医さんやペット専用のホテルも併設されているところもあるのだそう。中には、ペットを預けられる「専用の保育園」までも!

家族の一員でもあるペットのことを考えたバラエティーに富んだペットサロンを、くわしくご紹介いたします!

■トリミングついでに健康診断!?「ペットサロン+動物病院」

最近ではポピュラーな形態になってきているのがこういったサロン。サロンにペットのカットをした後にそのまま診察できる画期的なお店です。サロンには実績と資格を持った獣医さんが常駐しており、1度でトリミングと診察ができるので、病気で通院中だったりお年寄りで定期的な診察が必要なペットには負担も少なく、人気です。

■24時間態勢で大事なペットを見守る「ペットサロン+ペットホテル」

ペットホテルは、旅行や出張などで長く家を空ける際に重宝するペットの預け所。ペット専用のホテルで、スタッフが24時間態勢で監視していたり、動物病院と提携していたりするところもあるので、環境の変化に弱くストレスを抱えやすい子や持病持ちの子でも安心して預けることができます。ホテルが併設されたペットサロンですので、ホテルに預けている間にトリミングや爪切りなどのメンテナンスもお願いすることもできます。

■忙しい日中は専門のトレーナーさんに預けて安心「ペットサロン+保育園」

めずらしいケースでは、サロンにペット専用の保育園が併設されているところ。一人暮らしや共働きで、日中ペットを1人にさせてしまっている家庭や、ペットのストレス発散、留守中のトラブル防止、ペットのトレーニングなど、幅広い理由でペットを預けることができます。

保育園の料金は、基本的には月ぎめで朝から18〜19時までの預かりで3〜5万円ほどです。
ペットの大きさで値段も大きく変わってきますが、小型犬だと1ヵ月3万円程度で美容室求人の応募で選ばれた安心できるトレーナーに預けることができます。また、朝からの仕事や忙しくて毎日送迎できないといった人でも利用しやすいように、オプションで「ペット送迎」もメニューに入れた保育園もあります。

ペットサロンということを忘れてしまいそうなほど魅力のある施設がたくさん。安心してペットと暮らせるように、こういったサロンを活用するのもオススメです。

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です